HIVマップ - すぐに役立つHIV(エイズ)の情報サイト

HIVお役立ちナビHIVお役立ちナビ

カテゴリーを開く

日記・手記集・体験談

2020.09.08更新

HIV陽性者などの日記、手記、声などを集めたものや、当事者スピーカーについて。

日記・ブログ・質問集

ページの上に戻る

手記・エッセー・リーディング

  • LiV Life(ViiV Healthcare)

    HIV/エイズとともに生きている人たちのこれまでの実体験、現在の状況や心境などのインタビュー映像。感染を知ったきっかけ・検査について | カミングアウト | 医療従事者とのコミュニケーション | 治療・服薬管理について などテーマごと観ることができる。

  • Living with HIV ~身近な人からHIV陽性と伝えられたあなたへ~

    HIV陽性者のパートナー、家族、友だち、職場の仲間とHIV陽性者による計24編の手記と、基礎知識やデータを取りまとめたコラムで構成されている。Webサイト版/冊子版があり、冊子はをWebサイト内より申し込むと無償配布される。(制作:ぷれいす東京)

  • 世界エイズデー札幌~Around You~VOICES~vol.3

    世界エイズデー札幌実行委員会が運営するプロジェクトAround You~VOICESとVOICES vol.2、vol.3。約10編ずつの手記リーディングがpodcastで聞くことができる。

  • REAL

    世代や背景の異なる5人のHIV陽性者の手記と、ゲイ・バイセクシュアルをめぐるHIVの現実を切り取ったコラム、街と暮らしをイメージした写真などで構成されている。

  • This is hope(2008年11月版)

    薬物、アルコール、セックスなどの依存症とHIVについて、セクシュアルマイノリティを対象にして作られた冊子。さまざな依存症当事者の手記、分かりやすい解説が掲載されている。

  • 「たんぽぽ」

    HIV陽性告知を受けたばかりの人に役に立つように編集された冊子。医学的な基礎知識、福祉制度、社会生活、プライバシー、セックスについてなど幅広く取り上げられている。また、さまざまなHIV陽性者の手記も掲載されている。(2020年3月版 制作協力:ぷれいす東京/編集・発行・収録:東京都福祉保健局)

    ※大阪版、神奈川県版、千葉県、愛知県版、岡山県版、秋田県版、島根県版もある。

    大阪府・大阪市・堺市・東大阪市・高槻市・豊中市・枚方市による合同発行版(2019年3月発行)
    http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/6327/00000000/tanpopo.pdf

    神奈川県版(2012年1月発行)
    http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7391/

    千葉県 版(2020年1月発行)
    https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/aids/tanpopo.html

    岡山県版(2020年1月発行)
    https://www.pref.okayama.jp/uploaded/life/646397_5574616_misc.pdf

ページの上に戻る

当事者スピーカー

  • ジャンププラス HIV陽性者スピーカー派遣

    HIV陽性者が当事者として等身大の語りを提供することで、HIVが他人事ではなく、身近な問題であることを社会に認知してもらうことを目的としている。学校、行政、医療従事者、NGOからマスコミまで幅広く派遣を行っている。登録スピーカー紹介、派遣実績、「派遣依頼をご検討の皆様へ」などが掲載されている。
    問い合わせ: 日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス(JaNP+)

ページの上に戻る

×

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、
現在、HIV関連・隣接分野の活動が休止されている場合があります。

ご利用になる際には、各機関・団体のホームページ等で
事前にご確認いただきますようお願いいたします。