東京・神奈川・埼玉・千葉 の検査情報です。
全国の情報はこちら »

あんしん検査探訪記

10代で感染した人がいるって聞いて、急にHIVがリアルに

10代, ゲイ

僕は大丈夫。若いし、セックスそんなにしてないし、HIVに感染するわけがない。でも、こないだ学校で10代で感染した人がいるって聞いて、急にHIVがリアルになった。ひょっとして……僕も感染してる? 検査して確かめてみよう。

学校帰りに『横浜AIDS市民活動センター』に行った。予約不要で検査時間が午後6時から7時半、関内駅から歩いて1分。便利だ! 仕事帰りの人たちで溢れた大通りを通り抜けてビルの9階の会場に入ると、大きなテーブルがある明るい部屋で、言われなきゃ検査所ってわからない雰囲気だ。問診票とアンケートに記入すると(もちろん匿名)、すぐに受付番号を呼ばれて問診と採血して終了。待ち時間もないし、思ったよりあっという間だな。

一週間後の火曜日、結果を聞きに行った。結果は「陰性」。ほっとした!でも、今回は大丈夫だけど、感染している可能性だってあったんだよな。これからは、もっと考えようって思った。

  • 今回の探訪保健所:横浜AIDS市民活動センター(横浜市夜間検査会場)

    検査日時:毎週火曜日 18:00〜19:30(通常検査)

    予約:予約不要

    検査結果:1週間後

    他の性感染症検査:梅毒
    結果は1週間後

    住所:神奈川県横浜市中区尾上町3-39 尾上町ビル9階

    TEL:045-201-8830(検査時間内専用)
    その他お問い合わせ(横浜市健康福祉局健康安全課)
    TEL:045-671-2729
    FAX:045-664-7296

    ■詳しくは保健所ページ

« 一覧へ戻る